Classic One MkIII

製品に関するお問い合わせ
Classic One MkIII
Classic One MkIII
Classic One MkIII
Classic One MkIII
  • Classic One MkIII
  • Classic One MkIII
  • Classic One MkIII
  • Classic One MkIII

*掲載画像イメージと実物とは色合いなど異なる場合があります。
 実物を優先いたしますので、あらかじめご了承ください。

Pathos(パトス・伊)より、アナログインテグレーテッドアンプ 「Classic One MkIII」の登場です。

フロントに配された天然のパドックウッドや特徴的なバーミリオンレッド のコンデンサーパーツなどマスターピース TwinTowers の DNA を継承する ClassicOne が、2019 年に第 3 世代に進化を遂げました。 最先端のオーディオ回路を搭載し、インテリアにも調和するモダンクラシックな逸品です。

主な特徴

  • コンパクトな筐体に機能を凝縮したインテグレーテッドアンプ
  • 6922のプリ段+AB 級 MOS FET の増幅段によるハイブリッドテクノロジー
  • 現代のスピーカースペックにマッチする、チャンネルあたり 70W(8Ω)の出力
  • ブリッジ機能を搭載しモノーラルアンプとしても使用可能
  • 天板にはマットブラックのアクリルパネル、シャーシはヘアライン仕上げ
  • 設計、製造まで全ての工程をイタリア国内で完結
  • 熟練の職人がハンドメイドでビルドアップ

Specification

プリアンプ段 真空管(2x6922)
増幅段ステージ AB 級 MOS FET ソリッドステート
出力電力 2x70W@8Ω / 2x135W@4Ω / 180W@8Ωブリッジモード時
周波数応答 2Hz~100KHz±0.5dB
THD <0.05%
S / N 比 > 90dB
アナログ入力 1x XRL バランス
4xRCA アンバランス
アナログ出力 2x スピーカー出力
1xRCA テープ出力
消費電力 280W
サイズ 480mm(D)×230mm(W)×145mm(H)
重量 11kg

▲ トップへ戻る