オプションモジュール

HiDac MkII

製品に関するお問い合わせ
HiDac MkII
  • HiDac MkII

*掲載画像イメージと実物とは色合いなど異なる場合があります。
 実物を優先いたしますので、あらかじめご了承ください。

オプションモジュール「HiDac MkII」は、DAC モジュールが搭載可能なパトスのアナログアンプにインストールする事で、最新のデジタルインプットを実装することができるデジタルソリューションです。

開発スピードが大きく異なるアナログ・デジタルの領域を切り分けることで、それぞれ最適化したシステムをご提供することが可能となりました。

HiDacMkII では、ESS の DAC チップ「9018K2M」にて、アンプにあらかじめ搭載された USB B 端子、
光・同軸の S/PDIF を有効化し(※1)、最大 32Bit/384KHz の再生能力を提供します。

ご発注時のオプションのほか、ご購入後のアップグレードにも対応します。

(※1)有効化できる端子は、モデルによって異なります。

ドライバーのダウンロードはこちら>>http://www.pathosacoustics.com/images/download_area/Driver_Win_7_10.zip

▲ トップへ戻る